Transmission Control Protocol

出典: Wikipedio


Template:IPstack Transmission Control Protocol(トランスミッション コントロール プロトコル、TCP)は、伝送制御プロトコルといわれ、TCP/IPの通信処理で使われるプロトコルのひとつ。OSI参照モデルトランスポート層にあたる。ネットワーク層のプロトコルであるIPの上位プロトコルとして使われる。

TCPは、セッションという形で1対1の通信を実現し、パケットシーケンスチェックによる欠損パケット再送などのエラー訂正機能などを持ち、データ転送などの信頼性の必要な場面でよく使用される。一方他のトランスポート層プロトコルに比べ、プロトコル上のオーバヘッドが大きい為、比較的低速となる。速度が重要であり、信頼性をプロトコルに求めない場合にはUDPがよく使用される。

IETFにより、RFC 793 (STD 7)に技術仕様が規定されている。

上位プロトコルとして、HTTPFTPTelnetSSHなどがある。

目次

仕様概要

RFCによる技術仕様

TCPヘッダ

TCPヘッダ
ビット オフセット 0~3 4~9 10 11 12 13 14 15 16~31
0 送信元ポート 送信先ポート
32 シーケンス番号
64 確認応答番号
96 ヘッダ長 予約 U
R
G
A
C
K
P
S
H
R
S
T
S
Y
N
F
I
N
ウインドウサイズ
128 チェックサム 緊急ポインタ
160 (オプション)
データ
  • URG 緊急転送データ
  • ACK 受信確認
  • PSH プッシュ
  • RST 接続のリセット
  • SYN 同期
  • FIN 送信終了

状態遷移

関連項目

ast:Transmission Control Protocol bg:TCP bn:ট্রান্সমিশন কন্ট্রোল প্রোটোকল br:Transmission Control Protocol bs:Transmission Control Protocol ca:Transmission Control Protocol cs:TCP da:TCP de:Transmission Control Protocol el:Transmission Control Protocol en:Transmission Control Protocol eo:TCP es:Transmission Control Protocol et:Edastusohje protokoll eu:Transmission Control Protocol fa:قرارداد کنترل انتقال fi:TCP fr:Transmission Control Protocol gl:Protocolo TCP he:Transmission Control Protocol hr:TCP hu:Transmission Control Protocol id:Transmission Control Protocol is:TCP it:Transmission Control Protocol ko:전송 제어 프로토콜 lb:Transmission Control Protocol lt:TCP lv:TCP nl:Transmission Control Protocol nn:Transmission Control Protocol no:TCP pam:Transmission Control Protocol pl:TCP (protokół) pt:Transmission Control Protocol ro:Transmission Control Protocol ru:TCP sh:TCP simple:Transmission Control Protocol sk:Transmission Control Protocol sq:Transmission Control Protocol sr:TCP sv:Transmission control protocol th:Transmission Control Protocol tr:TCP uk:TCP ur:تضبیط ترسیل دستور uz:TCP vi:TCP yo:Transmission Control Protocol zh:传输控制协议 zh-yue:傳輸控制協議

個人用ツール