宮下あきら

出典: Wikipedio


Template:Infobox 漫画家 Template:漫画 宮下 あきら(みやした あきら、男性、1957年10月8日 - )は、日本漫画家東京都出身、山口県宇部市育ち。血液型はA型。山口県立宇部中央高等学校卒業。代表作に『魁!!男塾』など。

目次

経歴

東京都出身で、親の出身地の山口県宇部市で育つ。宮下の父は警視庁刑事だった<ref>これがハードボイルド風の作品『ボギー THE GREAT』を生み出すことになった。</ref>。

高校卒業後、上京してバンド活動をする。しばらくバンド活動をしていたが、音楽ではいつまで経っても食っていけないだろうと思い、自分が幼い頃に漫画家に憧れていた事を思い出し、漫画家を目指す。出版社に持ち込みを続けていたところ、編集者から高橋よしひろを紹介され、アシスタントになる<ref>高橋の師匠本宮ひろ志の作業にも携わったことがある(『やぶれかぶれ』より抜粋)。</ref>。その後、本宮ひろ志から紹介された編集者に『私立極道(きわめみち)高校』の第一話を見せると即連載が決定し、同作品でデビュー<ref>当時は、バンカラ硬派番長など)を主人公とするなど、本宮の影響が濃厚だった。</ref>。

しかしアシスタントが作中で無断で滋賀県の実在する学校名を出した事により、滋賀県教育委員会から猛抗議を受けた。宮下は監督不行届を問われる形となり、『私立極道高校』は打ち切りとなったが<ref>詳細は週刊少年ジャンプ事件史を参照。</ref>、学帽政ら主要キャラクターは次作『激!!極虎一家』に引越した。

その後も、情に篤いバンカラ硬派の学生がライバル、宿敵と大喧嘩を繰り広げるという作品を描き続けている。作品中には極道物が多い。

他にも特筆すべき物として自分の作品内に、「民明書房」などのいかにもありそうな出版社の書籍から引用した解説文を出しており、当時その出版社の本を求め本屋などに問い合わせる電話が急増、また宮下によれば、「民明書房」の内容は誤りであると編集部に抗議もあったという。それら解説をまとめた民明書房大全(創業者・大河内民明丸の出生物語も収録)が発売された。後に宮下本人が架空の出版社である事を告白している。

2002年11月に発売されたヒップホップのコンピレーションアルバム『男塾伝説』のジャケット(中心人物である塾長シーモネーター(現・SEAMO)と元ネタである江田島平八が肩を組んでいる)を描いている。

2003年6月に発売された、ダンスグループ「PaniCrew」のグループ内ユニット「魁!ジョッパーズ(さきがけ!ジョッパーズ)」のデビューアルバムのジャケットに宮下が描いた、メンバーをモデルにしたキャラクターのイラストが使われている。

現在は、各青年誌で男塾の続編を連載している。

人物

ジミ・ヘンドリックスのファンであり、度々作中に登場させている。

暁!!男塾』の作者コメントで、ネームを描かずに下描きに入ると語っている。

一時期音楽スタジオを所有していた。現在は音楽スタジオを潰して、ホームシアターとなっているが、元々音楽スタジオで防音の為、大好きなギターを弾く事も出来るという。

脚注

<references />

作品リスト

関連書籍

師匠

アシスタント

関連項目

Template:魁!!男塾ko:미야시타 아키라

個人用ツール